【コスパ最強】サンディスク USB3.0 フラッシュメモリ [SDCZ48-064G-U46] の転送速度を測ってみた

ガジェット

サンディスク SDCZ48-064G-U46 USB3.0フラッシュメモリ

急にUSBメモリが必要になったので、安かったサンディスクの「SDCZ48-064G-U46」を購入してみました。

結論から言うと、64GBの容量で速度もそこそこ、さらに価格が1,000円以下なので不満はありません。値段と容量と性能のバランスが良い商品だと思います。そして、USB3.0は本当に速いです。USB2.0とは比べものにならないです!

USBフラッシュメモリの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンディスク USB3.0フラッシュメモリ 64GB

サンディスク SDCZ48-064G-U46のパッケージ

商品欄には転送速度100MB/sとありましたが、実際にはパッケージに転送速度130MB/sと記載されていました。マイナーチェンジでもしたのかな?

スペック

製品名SDCZ48-064G-U46
規格USB3.0およびUSB2.0
容量64GB
タイプスライド式
転送速度最大130MB/秒
サイズ56.8×21.3×10.8mm
重量8.4g
対応OSWindows10 / Windows 8 / Windows 7 / Mac OS X v10.5以降
セキュリティ機密ファイルを保護する「SanDisk SecureAccess」が付属

転送速度と容量

サンディスク SDCZ48-064G-U46の転送速度

スペック上の最大転送速度は130MB/sでしたが、ベンチマークソフトで計測してみたところ、150MB/s以上出ていました。書き込み速度も価格の割に速い方だと思います。

実際に大きなファイルを移動させてみてもストレスを感じない速度で読み書きできています。USB3.0の恩恵は十分にあるので、この容量でこの価格であれば特に不満はありません。

サンディスク SDCZ48-064G-U46の容量とフォーマット

開封してパソコンに挿すだけで問題無く認識します。空き領域は57.2GBと表示されました。

フォーマットは「FAT32」です。FAT32で扱えるファイルは4GBまでなので、4GB以上のファイルを扱う場合は、「NTFS」か「exFAT」にフォーマットし直して使用してください。

sandisk secure accsess

また、USBメモリの中に「SanDisk Secure Access」というセキュリティソフトが入っていました。

機密性のあるファイルを暗号化して保護してくれるソフトのようです。

その他詳細

サンディスク SDCZ48-064G-U46

本体の中央にあるボタンを押しながらスライドさせるとUSB端子が出てきて「カチッ」とロックされます。

USB端子を戻すときも同様に押しながらスライドさせれば引っ込みます。いちいちキャップを付け外しする面倒がなく、キャップを無くす心配がないから使い勝手は良好です。

サンディスク SDCZ48-064G-U46 裏側

裏側はこんな感じ。

サンディスク SDCZ48-064G-U46 USB3.0対応

USB3.0なので端子は青色です。

サンディスク SDCZ48-064G-U46のサイズ

サイズはコンパクトでありながら、握りやすく、扱いやすいサイズ感を保っています。

サンディスク SDCZ48-064G-U46の実測重量

実測重量はたったの8.4g

サンディスク SDCZ48-064G-U46のLEDライト

パソコンのUSBポートに差すと、本体の青色LEDライトがゆっくりと点滅を繰り返します。

まとめ

  • USB3.0対応
  • 高速で読み書きできる
  • スライド式で使いやすい
  • 安くて大容量
  • 暗号化ソフト付き

エントリークラスながら、読み込み、書き込みともミドルレンジの製品に迫る性能を持っています。

本体はスライド式なのでキャップを紛失する心配がありません。動作も特に問題なく、転送速度も十分に出ています。低価格で満足できるコスパ最強な商品なのでおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
\記事が役に立ったらシェアしてね/
スポンサーリンク
POCHIRI.net
タイトルとURLをコピーしました