個別スイッチ&一括スイッチの電源タップ、条件さえ合えば超便利!

Panasonic ザ・タップマルチシリーズ WHA29363WKP

ちょっと変わったパナソニックの電源タップを購入しました。

商品名は『ザ・タップマルチシリーズ WHA29363WKP』です。

6個口タイプの電源タップなのですが、3口は個別スイッチ、残りの3口は一括で切り替えられるようになっています。これ、条件さえ合えば、とても使いやすい電源タップなんですよ!

電源タップの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんな時に便利

「一括スイッチ」と「個別スイッチ」でこまめに電源をON・OFF。

よくある6口タイプの電源タップ

毎回、複数のスイッチを個別に切り替えるのは面倒。かといって、一括スイッチですべて連動するのも困る・・・。こんなとき、役に立つのが今回購入した電源タップです。

Panasonic ザ・マルチタップシリーズのスイッチ構造

この電源タップは、3口を一括でON/OFFすることができるから、2~3個の電源を一気に切り替えたいとき非常に便利。もう1つ1つスイッチを押す必要はありません。

そして、3口の個別スイッチもあるから、「常に電源をONにしたいもの」と「必要なときだけ電源をON/OFFしたいもの」に分けることができます。

電源タップ詳細

Panasonic WHA29363WKPの電源タップ、パッケージ

こちらがパッケージ。この電源タップは日本で製造されています。

Panasonic ザ・タップマルチシリーズの特徴

細かなところも安全に配慮されていて安心できます。

パナソニックの電源タップ、WHA29363WKPのコードは3m

電源コードは3mタイプを購入。

長さは[1m/2m/3m]の3種類。

パナソニックの電源タップ、WHA29363WKPの本体サイズ

サイズ:170mm×64mm×33mm

パナソニックの電源タップ、WHA29363WKPの裏側

裏側には専用ホルダー(別売り)を取り付けられます。

パナソニックの電源タップ、WHA29363WKPの説明書

専用ホルダーは、マグネット取り付け、ハンガー吊り下げ、金具固定の3種類。

パナソニックの電源タップ、WHA29363WKPのプラグは180度スイングする

プラグは180度動かせるので、コンセントの場所が狭くても挿しやすい。

使ってみた

パナソニックの電源タップ、WHA29363WKPにコンセントを挿した状態

ACアダプターも余裕で挿せました。

よくある長細い電源タップと違って、電源プラグが1箇所にまとまるから配線がスッキリします。

パナソニックの電源タップ、WHA29363WKPのランプはオレンジ色

ランプの色はオレンジ。

パナソニックの電源タップ、WHA29363WKPは合計1500wまで

合計1500ワットまで使用できます。

ランプの消費電力は、1個あたり0.12ワット以下。

パナソニックの電源タップ、WHA29363WKPのスイッチはスムーズに切り替わる

スイッチは軽い力でスムーズに切り替わります。

パナソニックの電源タップ、WHA29363WKPはアメリカの片方が大きいコンセントも挿せる

コンセントは片側が長いので、片方が大きいアメリカのプラグも挿すことができます。

タイトルとURLをコピーしました