メガネのずり落ち防止グッズ「ピタリング」でイライラを解消!

メガネのズレを防止するピタリング

メガネのずれを防止する便利グッズ『ピタリング』を紹介します。

Amazonのレビューで評価が高く、本当にズレないという意見が多かったので試しに購入してみました。

結論から言うと、買って正解。鼻あてが鼻にピタッと張り付いたような感覚で、まったくずれません。装着時の痛みや不快感もないから快適に使用できます。

眼鏡小物の売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピタリングとは

サングラスやメガネのテンプルに装着することで、フレームのずり落ち、動きを抑えられます。

カラーはクリア/ブラック/レッド/ブルーの4種類。

メガネのズレ防止アイテム「ピタリング」のパッケージ

ピタリングのパッケージです。

類似品が多いので気をつけましょう。

ピタリングの黒いリング

今回はブラックを購入。直径15mmほどのリングが2つ入っています。

ピタリングはシリコン製で柔らかい

素材はエラストマー樹脂。適度な弾力があります。

ピタリングの使用方法

ピタリングの使用方法

リングの入れ方で「強・中・弱」を調節できます。

取付可能サイズは、幅10mm以内、厚み6mm以内です。

ピタリングの切れ目

リングの切れ目。

ピタリングをメガネのテンプルに入れる

リングは伸縮するので太めのテンプルでも入ると思います。

入れにくい場合は、メガネシャンプーなどの洗剤で滑らせるとすんなり入ります。入れた後は水で洗剤を洗い流せばOK。

食器用洗剤や石鹸でも大丈夫ですが、ヌメヌメが取りにくいのでやはり専用品がおすすめ。メガネシャンプーならこすり洗い不要。水で洗い流すだけだから簡単です。

ピタリングを装着してメガネをかけている様子

ピタリングを装着する場所は「こめかみ」か「耳の後ろ」。

私的には耳の後ろがベストポジションでおすすめ。

ピタリングをメガネのつるに装着

装着完了。

装着しながら微調整していく必要があります。

ピタリングを装着したメガネ

リングは小さく目立ちにくいデザイン。

ピタリングを装着したメガネを折りたたんだ状態

ピタリングを装着したままメガネケースにしまうことも可能です。

スポーツ用サングラスにも

スポーツ用サングラスのズレ防止にピタリングを装着

ストレートテンプルのサングラスに使用すれば効果絶大。

運動中のズレが気になる方は、試してみる価値あり。

まとめ

  • メガネがずれて不快な人
  • 汗をかきやすい夏に
  • 運動をするとき
  • サングラスにもOK

家の掃除や動き回って鼻に汗をかくとき、ピタリングを使うとストレスなく作業できます。

装着場所は、こめかみではなく耳の後ろに固定して、ひっかけるように使うといい感じでした。痛みや不快感もありません。

メガネのずれでお困りの方は試す価値あり!

タイトルとURLをコピーしました