自分でできる正しい革財布のお手入れ術を紹介!

暮らし

レザーの財布をお手入れする方法

革財布のお手入れは、必要なアイテムさえ揃えてしまえばあとは簡単です。

ここでは、財布のお手入れ方法を画像を使って紹介しています。

靴用クリームの売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お手入れに必要なもの

革財布のお手入れに使用するアイテム一覧

「栄養クリーム」と「馬毛ブラシ」に「水性リムーバー」を用意するだけでOK。

クリームやリムーバーを塗るための布は、ホームセンターなどに売っている「綿100%の布ウエス」を使うのがおすすめです。

手順1. ホコリを落とす

革財布のホコリやチリを馬毛ブラシで落とす

まず「馬毛ブラシ」を使ってチリやホコリを払い落とします。

馬毛ブラシで財布のホコリを落とす

財布表面を全体的にブラッシングしてください。

革財布の内側を馬毛ブラシで払う

内側をブラッシングするのも忘れずに。

手順2. リムーバーで汚れを落とす

モゥブレィのクリーナーを布に付ける

M.モゥブレィの「水性リムーバー」をきれいな布に垂らします。

革財布をモゥブレィのクリーナーで掃除する

あとは財布の汚れを丁寧に拭き取っていきます。

革財布をクリーナーで拭いた後の汚れた布

きれいに見えても、手垢などでこんなに汚れていました。

手順3. 栄養クリームを塗る

リムーバーの水分が完全に乾く前に「栄養クリーム」を塗っていきます。

コロニル 栄養クリーム 1909と二つ折りの革財布

使用するのはコロニルの「シュプリームクリームデラックス」です。

ちょっとお高めのクリームですが、万能なのでこれを買っておけばまず間違いありません。

わたしはAmazonの安い並行輸入品の方を購入しましたが、品質にまったく問題はありませんでした。

コロニル 栄養クリーム 1909を指にとる

少量のクリームを指にとったら、そのまま財布に塗っていきます。

コロニル 栄養クリーム 1909を二つ折り財布に塗る

複数回に分けて「薄塗り」してください。

コロニル 栄養クリーム 1909で財布の縁を塗る

財布の折り目も丁寧に塗っていきます。

コロニル 栄養クリーム 1909で財布の端を塗る

フチやマチも忘れずに塗り込みます。

手順4. 馬毛ブラシでクリームをならす

馬毛ブラシで財布に塗った栄養クリームを伸ばす

クリームを塗って10分ほど置いたら、再び「馬毛ブラシ」でブラッシングします。

馬毛ブラシで栄養クリームを伸ばす

素早くブラシでこすってクリームを伸ばし、馴染ませます。

別途「豚毛ブラシ」を用意する必要はありません。「豚毛ブラシ」では硬すぎて革を傷つけてしまう恐れがあります。モゥブレィの「馬毛ブラシ」は十分な弾力と密度があるので、これでもきれいにクリームを伸ばすことができます。

きれいな布で磨く

革財布をモゥブレィのクリーナーで掃除する

最後にきれいな布で「拭き取り&磨き上げ」したら完了です。

お手入れ完了!

手入れした二つ折り財布

「馬毛ブラシ」でブラッシングしてやると、きれいな艶がでてきます。

手入れした二つ折り財布の内側

内側もこの通り、きれいになりました!

お手入れは3~6ヶ月おきにするとよいでしょう。一番避けたいのは「乾燥による割れ」なので、革の乾燥を感じたらもっと早くやっても大丈夫です。

今回使用したアイテムはこちら↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
\記事が役に立ったらシェアしてね/
スポンサーリンク
POCHIRI.net
タイトルとURLをコピーしました