とてもリアルな質感!iPhone Xのモックアップを撮影用に購入

iPhone Xのモックアップ、シルバー、メニュー画面

ブログの撮影小物に使いたくて『iPhone X のモックアップ』を購入しました。モックアップとは、携帯ショップにある展示用の模型のことです。

私が購入したモックアップはアップルのロゴが入っているのでよりリアル。重量も実機に近く、質感も上々でスイッチ部分やカメラ等、よく再現されています。

この値段でこのクオリティは期待以上の出来。思った以上につくりがしっかりしていたので満足しています。

スマートフォン本体の売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhone X モックアップ

カラーはシルバーでメニュー画面が表示されているものを購入。アルミなどの金属やガラスを使用した本格的な模型となります。

撮影用途だけではなく、子供のおもちゃ、コレクションや観賞用目的として最適です。

iPhone X、モックアップが入っていた箱

商品は無地の白い箱に入っていました。

iPhone Xのモックアップに保護フィルム

表面と裏面とカメラに保護フィルム貼ってあります。保護フィルムを剥がせば、とてもきれいな状態になります。

iPhone X、モックアップの裏面

何やら黒いテープが貼ってあります。これを剥がすと・・・

iPhone X、ロゴ付きのモックアップに

じゃん!

この通り、アップルのロゴがあるんですね~。

ロゴはガラスの裏側にあるのでこすっても消えません。

さらに詳しく

iPhone X、モックアップのメインカメラ

メインカメラです。ちゃんと出っ張っていて精巧に作られています。

iPhone X、モックアップのインカメラ

インカメラも本物と同じ感覚。

iPhone X、モックアップのスリープボタン

スリープボタンは押すことができ、ちゃんとボタンの感触があります。

iPhone X、モックアップの音量ボタン

音量ボタンも押せますが、マナースイッチの切り替え部分は、カチャカチャぐらついています。ここは残念ポイント。

iPhone X、モックアップのスピーカーと充電端子

スピーカーと充電端子。

サイドはちゃんとアルミ金属で作られています。

iPhone X、モックアップの実測重量、詳細は以下

実測重量は158g。

本物のサイズと重量は以下の通り。

  • 高さ:143.6 mm
  • 幅:70.9 mm
  • 厚さ:7.7 mm
  • 重量:174 g

スペック上は174gなのでちょっと軽め。本体サイズをノギスで測ってみましたが、こちらはほぼ本物と同じサイズでした。

撮影の小物として最適

iPhone Xのモックアップをスタンドに立てる

メニュー画面は、少し離してみるだけで本物のように見えます。

iPhone Xのモックアップ、斜めから

アルミ合金ボディで手触りも良い。

iPhone Xのモックアップ、裏面

アップルロゴの有無は大きいですね~、リアリティに大きく影響します。

iPhone Xのモックアップ、ガラスの反射

ちゃんとガラスを使用しているので反射します。とくに背面のクオリティはすごいです。

iPhone Xのモックアップ

お、本物かな?(笑)

iPhone Xのモックアップを手に持つ

ぱっと見ならわかりません。背面ガラスの部分は忠実に再現されています。

iPhone Xのモックアップをスマホホルダーにセット

自転車用スマホホルダーのモデルとして、このモックアップを使ってみました。

撮影の小道具としても最適です。

タイトルとURLをコピーしました