QC3.0対応 USB急速充電器は縦置きスタンド付きがおすすめ!

CHOETECH、QC3.0、USB急速充電器

いざ出かけようとしたら、「スマホのバッテリーがないっ!」よくある場面ですよね。

こんなときに役立つのが『Quick charge 3.0』という機能。

今時のスマートフォンには、QC3.0という急速充電が備わっています。

スマートフォン用充電器の売れ筋ランキングはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Quick charge 3.0とは

Quick charge 3.0のロゴ

半導体大手の「クアルコム」が作った急速充電の規格。

0%から80%までに掛かる充電時間は35分と高速です。

QC3.0対応 急速充電器

私が使用しているQC3.0充電器は、『CHOETECH (チョーテック)』というメーカーのもの。

“縦置きスタンドが付属”しているので、設置時の安定感が抜群。

横置きより幅をとりません。

QC3.0を利用するには?

Quick Charge 3.0を利用するには、以下のものが必要です。

  • QC3.0対応スマートフォン
  • QC3.0対応充電器
  • QC3.0対応USB Type-Cケーブル

USBケーブルもQC3.0に対応していないといけないので気をつけましょう。

付属品

CHOETECH、QC3.0充電器の付属品

  • 充電器本体
  • Type-c USBケーブル 1m
  • 縦置きスタンド
  • 電源ケーブル

Qualcomm認証済

CHOETECHの充電器はQualcomm認証済み

ちゃんとクアルコムの認証を受けている商品です。

ポート数

CHOETECH、CQ3.0充電器の各ポートの説明

  • 「QC3.0」 2ポート
  • 「DC5V 2.4A」 4ポート

QC3.0ポートは、コネクタ内が青くなっています。

QC3.0ポートに非対応の機器をつないでも通常通り充電できます。

QC2.0の場合は、QC2.0として充電可能です。

電源部分

CHOETECH、QC3.0充電器、背面の電源部分

電源ケーブルの長さは約1.5mです。

縦置きスタンドで安定感抜群!

CHOETECH、QC3.0充電器、縦置きスタンド

この充電器を選んだ最大の理由は、”縦置きスタンドが付属”するからです。

横置きは無駄にスペースをとり、左右にズレたりするため使い勝手が悪いです。

QC3.0の充電時間

Quick Charge 3.0の充電時間結果、詳細は以下

以下は、バッテリー10%以下の状態からQC3.0で急速充電した結果です。

  • 10分間の充電で、6%→26%
  • 20分間の充電で、10%→51%
  • 35分間の充電で、5%→69%
  • 1時間の充電で、3%→93%

電源を落としてから充電するとさらに早く充電できます。

余裕の6ポート接続

CHOETECHのQC3.0充電器にUSB機器を複数繋いでいる状態

「スマートフォン」、「モバイルバッテリー」、「Bluetoothイヤホン」、「カメラのバッテリー」を接続しても2ポート余っています。

同時に使うことは稀ですが、ポートが多くても損はないですね。

まとめ

  • QC3.0対応 急速充電器
  • Qualcomm認証済み
  • 6ポート接続可能
  • 縦置きスタンドが付属

「気が付いたらスマホのバッテリーがないっ!」ということは度々あります。

そんな「慌ただしい時間帯」や「ほんの少しの空き時間」に素早く充電できるのは嬉しい。

QC3.0対応スマートフォンを持っているなら、ぜひとも”活用するべき機能”です。

時間を有意義に使えるようになります。

タイトルとURLをコピーしました